画期的な磁気 加圧健康法で健康・美容業界の指導者育成!インストラクター募集中







メルマガ配信始めました。(Vol.4)

効果の出ない加圧法!?😱

~ 一般社団法人日本磁気加圧協会からのお知らせ ~

加圧の効果は筋力増強代謝アップ美肌になるなど、様々な効果がありますが、
正しい使用法で行わなければ、その効果も半減し、結果的にお客様に満足していただくことが難しくなります。

 

ここにリピーターのお客様を確保できるサロン、ジム等とリピーターのお客様がつかないサロン、ジム等の違いが
生まれてくるのではないでしょうか。

本当にその締め方合ってますか?🤔

加圧の効果を得るにあたり、3つの大きなポイントがあります。

1)「加圧する強さ」
2)「加圧している時間」
3)「加圧する期間」

1つは「加圧する強さ」についてです。

現在、磁気加圧協会が指導している締結メソッドは、ただ一定時間締結するのではなく、
一度、目一杯ベルトを締めてから数分ごとに数度に分けて徐々に緩める方法です。

加圧をする場合、きついからと言ってすぐに緩めてしまったり、
もしくは最初からゆるく締めると、思い描く効果は得られません。
一定時間、一定以上の圧、
で締めなければ成長ホルモンは得られません。
(この機会にぜひ、追加講習を受講ください。)

2つ目に、「加圧している時間」です。

長ければ良いと言うものではございませんが、適切な時間締めなくてはいけません。
一度の手足の加圧で合計20分以上が必要です!

この仕組みをしっかりと学べば、次の様なアレンジも可能となります。

例えば、
磁気加圧法では手足の同時締結も可能ですが、 効果を早く出すために、あえて腕を締めた後、
脚を締めるなど別々に行って、成長ホルモンの分泌時間を長くし、その恩恵を多く得るようにする
などです。

そして3つ目の、「加圧する期間」です。

美肌を例にすると、週2回以上の加圧で3-4週間すると変化を感じはじめ、
2ヶ月続ける事で明確に効果を実感いただくことができます。
ここまで結果を出せれば、ほとんどの方がリピーターになってくださいます。

ご自身で実感されてますか?💪

締め方を学んだ上で、
お客様に御説明される時に最も重要なポイントは、
インストラクター様ご自身がしっかりと実感しているか・・・
につきます。

ご自身で変化を実感できてこそお客様にも
自信を持ってお勧め出来るのではないでしょうか?

その為にもベルトはサイズ選びが重要です。

上腕部の加圧は、ほとんどの方が白刺繍のロングベルトで締結が可能ですが、
大腿部を加圧して成長ホルモンを分泌させるには、ベルトのゴムを目一杯引っ張り、
ゴムがこれ以上伸びない状態まで引っ張って締結できるベルトでなくてはいけません。
したがって、大腿部の加圧には、ほとんどの方が赤刺繍のショート二本の組み合わせが
適していると思います。

お客様にベルトを選んでいただく場合、 脚の付け根部分の周囲が60cm以下の方は
Mセット(ショート赤刺繍4本、ロング白刺繍2本)
上腕・・・・白刺繍
大腿部・・赤刺繍×赤刺繍

脚の付け根部分の周囲が60cm以上の方は
Lセット(ショート赤刺繍2本、ロング白刺繍4本)
上腕・・・・白刺繍
大腿部・・赤刺繍×白刺繍
になります。

あっ!😲
サイズがあっていない!と思われた磁気加圧ベルトをお持ちの方は、
サイズ修正キャンペーンを行っていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

よし!😤
休んでたけど再開しよう!と思われたインストラクターの方は、講習会再受講・再開キャンペーン
を行っていますので、こちらもお気軽にお問い合わせください。

筋膜リリースやエステの痩身施術法と組み合わせが可能な磁気加圧は、
強力な訴求力と説得力をもちます。

  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

詳しくは当協会までお問い合わせ下さい!

【美肌に最も必要な栄養素】
http://perfectsilk.jp/

【磁気加圧 新メソッド】
http://www.jmvpa.com/mousai/index.html

【講習会のご案内】
http://www.jmvpa.com/instructor/index.html

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ご質問等ございましたら、ご遠慮なく当協会までお尋ね下さい。
今後とも、何卒よろしくお願い申し上げます。

●HP リニューアル致しましたので、是非一度御覧下さい。 
http://jmvpa.com/